• Tag Search
  • Archives

    2018年4月
    M T W T F S S
    « Mar   May »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  

  • 闇金を止む終えず借りてしまった場合の対応方法いろいろ

    闇金を止む終えず借りてしまった場合の対応方法についてお話しようと思います。急にお金が必要になり、闇金を借りてしまったと言う人はまずいません。

    闇金に手を出す人は相場が決まっており、大手の消費者金融の借り入れ限度額を超えてしまったり、多重債務者で他が貸してくれないため、仕方なく闇金を利用する人がほとんどなのです。

    多重債務者は、闇金の怖さをよく知っています。

    まず、利息が青天井だと言うことです。

    大手消費者金融では、近年コンプライアンスに則って健全な運営を目指している所がほとんどで、違法な金利を要求されたり、不当な取り立てに合うことはまずありません。

    しかし、闇金は法定利息より高い金利を設定し、利用者から高額の利息を奪い、利ざやを稼いでいるのです。

    そのため、返済の期日を過ぎると取り立てが非常に厳しくなります。

    自宅や携帯への連絡は必須で、職場にも必ず連絡があります。

    大手消費者金融の場合、借りた人のプライバシーや名誉、立場を守るため、絶対に社名を告げて電話をかけることはありません。

    また相手をお願いする場合も、苗字と名前を確認してから内容を告げるので、他の人に催促の電話があったことを知られる心配が無いのです。

    しかし、闇金はプライバシーなどは全く関係が無く、借りてしまったら最後、返すまで何度も連絡してきます。

    またひどい所は、期日に返しているのにも関わらず、利息が足りないと言って、不当な取り立てをしつこく行うところがあります。

    闇金は、お金を貸すことが仕事ではありません。

    あくまでも貸金は入口であって、取り立てこそが仕事なのです。

    また立場や人によっても態度が違い、取れそうだと考えるところからは、強硬な態度を繰り返し、相手が根負けすることを狙いそこからお金を引き出すのです。

    こうならないためにも、一番は闇金を利用しないことが鉄則となります。

    しかし、万が一借りてしまった場合、市町村で行われる法律の無料相談会に相談してみるのも解決方法の一つです。

    こう言った問題は弁護士や司法書士が強く、法律家が電話に出ると一変で態度を変え、二度と催促をしてこなくなるところもあります。

    借金は非常にデリケートな問題ですが、もし精神的に追い詰められてしまったら、1人で悩んでないで専門家の支持を仰ぎましょう。

    専門家に頼むとお金がかかると考える人もいますが、長い目で見ると実はお得なことが多く、場合によっては、払い過ぎた利子が戻ってくることもありますし、専門家に支払う報酬については、分割払いも可能です。参考サイト:闇金相談は警察で対応してくれる?