• Tag Search
  • Archives

    2016年4月
    M T W T F S S
    « Mar   May »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  

  • フレッツ光やauひかりなどと言った

    光インターネットに申し込みする時、一般的となっているキャンペーン特典が現金払戻キャンペーンです。この現金払戻キャンペーンですが、違約金還元と通常キャッシュバックと紹介キャッシュバックがあります。普通に認識されているのが、通常キャッシュバックと言われるキャッシュバックとなります。

    通常キャッシュバックの額についてなんですが、集合住宅タイプと一軒家タイプ、申し込み先として選ぶプロバイダ、加入するオプション数で変化します。光回線の契約としては、どこのインターネット回線を選択するかと言う事からスタートします。

     

    有名な所で言うととすれば、フレッツ光やauひかりなどと言った光回線サービスが挙げられます。次に選択するのが、代理店です。そして、チョイスした代理店が対応しているプロバイダの中から、契約先をチョイスすると言う手はずを取ります。
    紹介キャッシュバックと言うキャッシュバックキャンペーンですが、かなり高額設定されている場合が多いです。(→なんと実は光インターネットは…。
    なお、紹介した人数に比例して金額が高額になる傾向にあります。すなわち、大人数紹介すればする程、キャッシュバックの金額が大きくなる訳です。だからといって、プロでもない一般人がこの紹介キャッシュバック制度を利用すると言うのは、結構難しいのが現実です。紹介キャッシュバックというものは、自分が契約を行なう代理店を知人に紹介し、教えられた側が契約を行なうと貰う事が出来る紹介料の事を指します。
    紹介キャッシュバックと言うと、契約者の総数が増えるのに比例して、キャッシュバックの支払額が増える仕組みになってます。

    ジェイ・コミュニケーションを例に挙げると、一名の契約成立で20000円、二名の契約成立で37000円、三名の紹介で67000円ものキャッシュバックを貰う事が出来ます。

    達成が難しいキャッシュバックですけど、金額が大きいですのできっちり利用したい所です。
    今あるインターネットサービスは、固定回線とモバイル回線があります。固定回線と言うと、今までインターネットサービスを支えて来たADSLや光回線、光ネクストが該当します。
    インターネットサービスの利用には有線を使用しますので、家の外にある電柱にケーブルが来ている必要があります。